アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ペキニーズ episode-wan
ブログ紹介
ご存知「STAR WARS」episode1を捩ったブログタイトルです。
これは、3頭のペキニーズ犬を中心に繰り広げられるlovepeki一家の壮絶な戦いの日々を綴る壮大な物語である。
zoom RSS

ペキニーズ単独展episode-4 記念写真

2009/03/21 09:25
ペキニーズ展の記念写真は下記ブログで申し込みできますよ
http://blogs.yahoo.co.jp/cosmo_riders/archive/2009/3/14
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ペキニーズ単独展 episode-3

2009/03/15 23:00
今回のペキニーズ単独展を機に
2年以上の冬眠から目覚めてみたら
すっかりペキ界の浦島太郎

ペキちゃんのお顔だけで、
「絶対にぺき友さんの判別ができる」
と自信をもっていたけど・・・
どうも過信に終わってしまったようで

いくつかペキ友さんグループはあったけど
う〜ん・・・違うなぁ

見慣れたペキちゃんとは違う

アトラクション出場など余裕もなく
13時には会場を後にし、
ぺきまみれの中でゆっくり探せなかったこともあるけど・・・

サイト仲間の世代交代を実感。

ちょっぴり淋しいlovepekiでした。

ナナはこんなに女の子らしくなりました
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ペキニーズ単独展-episode2

2009/03/13 21:50
いよいよ3月8日(日)当日。

朝からどんよりした曇り空を見上げ、何とか降らないよう祈りつつ、「綱吉の湯」へルティのお迎え。
「ふわふわ」になったルティとともにいざ出陣!

と行きたいところですが・・・・。
勇姿とはほど遠いルティなのでした

ルティ、ほらシッポ、シッポ立てて〜
お願いだから〜
という飼い主の懇願にも耳を貸さず。

結局、会場内でのルティは、終始シッポは立ててくれず引きずったまま・・・。
他のペキちゃん達のご挨拶にも応えることもなく、

ママ抱っこ〜 ママ抱っこ〜
アトラクション中でも審査員の前でもお尻と背中を向けたまま・・・(汗)

画像


思えば、オカマちゃんになったルティでもアトラクションには参加できると知ったその日から、JKC会員手続きを済ませ、名義変更を行ない、狂犬病予防接種も済ませ、張り切ってやって来たのは飼い主だけ?

はぁ〜

ところがまさかの転回、ルティは「ベストボディ賞」をいただくことに!

画像

「ベストボディ賞」?!
理想のペキニーズ体型により近いということだそうです。
ちなみに、このカップは結構ずっしり感があります。
本物のドッグ賞にも使用されている土台でできているそうです。

おめでとう、よかったねルティ

ちなみに日本ペキニーズの頂点に立つ参考犬です。
すばらしいの一言に尽きますね。

我が家の貧相なペキたちには足元にも及ばぬゴージャスさ!
とても同じペキニーズとは思ません。

画像


画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ペキニーズ単独展-episode1

2009/03/13 01:42
2009年3月8日(日)待ちに待ったペキニーズ単独展(東京南ペキニーズクラブ展)。

開催場所がなかなか決まらず、前泊場所の心配でドキドキ。
そこへ「大江戸温泉物語の正面広場」とのお知らせ。
ラッキー

7年前にできてから一度は行ってみたかった「大江戸温泉」と「綱吉の湯」。
「大江戸温泉の伊勢屋」に人間様、「綱吉の湯」にわんこのお宿決定。
元旦早々に予約完了。
露天風呂付部屋と個室タイプの「綱吉の間」をわんこ用に確保し一安心。

ルティに「綱吉の湯」で代官コースを体験させてやりたかったのだけど、車で5〜6時間の長旅に慣れない体験で体調を崩すといけないのでシャンプー&トリートメントコースのみお願いしました。

ドクターフィッシュの足湯も体験。
15分で1575円と少々お高いお値段でしたが、の角質をつついてくれる感触は病みつきになりそう。

ということで、翌日の天候に気をもみながらも、「大江戸温泉物語」にて長旅の疲れを癒しつつ、前日からすでに楽しませていただくことができました

第一ペキ友発見!「えりんさん&慎之介くん」
憧れのナマ慎之介くんと念願のツーショット。
画像


ルティにちょっと似のミニペキちゃん発見!
お名前聞くの忘れちゃいましたがツーショット。
画像


その他のぺき友さん、発見できず無念。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ナナのお仕事

2007/02/05 21:16
帰宅し部屋のドアを開けるのがとっても恐怖の毎日・・・。
そして今日も・・・。
げ〜っ

画像

見事な仕事っぷりです。
時々、lovepekiの一張羅も、市中ひきずりの刑に処されてます
悪戯ざかりなのか、それとも性格がやんちゃなだけなのか
知能の発達に伴い、悪さは日増しにエスカレートするばかり。
数年後には、lovepeki家は、廃屋と化してしまっているかもです。

まずは室内の片付けを済ませ、
ようやく夕食の支度に入るのが日課として完全に定着しました・・・。
今更、ナナだけ日中サークルに監禁するのも残酷物語。

お願いだから、ナナ
もうこんな生活から、早く解放させておくれ〜

誰か〜〜〜
不良娘を育ててしまったlovepekiの人生相談にのってください。

マジです・・


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


謎解き「不思議な水晶」

2007/01/11 22:15
今日は、「不思議な水晶」タネあかしをしてみたいと思います。

正解者 一番乗りはきなこ餅さんでした
きなこ餅さんには、ささやか〜な  をお送りいたしました。
では、きなこ餅さんのすばらしい模範解答をご紹介します。

本題の「不思議な水晶」の答えですけど・・・・・
説明下手なので、わかってもらえるかな?
アレって、思い浮かべる10の位が1の場合は9に!10の位が2の場合は18!3の場合は27に!・・・・9の場合は81に!というように、1の位がどんな数字であれ、最終的に導き出される数字は、9・18・27・36・45・54・63・72・81の以上の9コしかありません。毎回ランダムに出されているように見えるマークも、この9コの数字のマークは必ず同じマークに統一されていますので、水晶のマークもおのずと決まっていますよね!
人間の心理ってこの場合、立て続けに10の位を同じ数字で考える事ってないから、ひっかかりやすいかもしれませんね。面白かったです!


きなこ餅さん、明快な解答をありがとうございました!
何でそうなるのか というと
数学的には、下記のとおり説明できます。
2桁の数は  10x+yで表される。

ただし、 xは1〜9   yは0〜9  である。

十の位と一の位をたすと、 x+y

で、これを最初の数から引くと、

(10x+y)−(x+y)=9x

だから、答えはxに1〜9を代入した

9、18、27、36、45、54、63、72、81

のいずれかになる。


つまり、答えは9×1から9×9までの9の倍数のいずれかにしかなりません。
従って、0〜99までのランダムな模様のように見える一覧表ですが、
9〜81までの9の倍数については必ず共通の模様になっているはずです。
確認してみてくださいね。
それ以外の模様は単なるダミーっていうことです。

タネがわかれば、もう怖くなくなりましたね〜
数字のマジックって面白いですね。
こんな教材を活用した数学の授業ばかりだったら、
みんな数学が大好きになるかもね
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


マザーボール

2007/01/11 01:02
お正月ということで、新しいマザーボールを出してやりました。
早速、PLトリオが集まってきてご覧のとおり
狭い空間にひしめき合いながらも、誰も弾き飛ばされることなく、
上手く乗っかっているPLトリオの協調性にです。

画像


食事以外は、入れ代わり立ち代わり使用中のマザーボールは、
PLトリオにとって、なくてはならない>「癒しの空間」人気アイテムなのでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ペキニーズ episode-wan/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる